忍者ブログ
腐女子playerのoblivionプレイ日記とMOD考察ブログ。
フジョシメンバーズ
名前:Miari
肩書:フジョシーズリーダー

*************************


名前:Maya
肩書:Nehrim特派員

*************************


名前:?
肩書:テンプルマスター

*************************


名前:Manne-quin
肩書:みならいもでる

*************************


名前:Nekomimi
肩書:熟練家政婦

*************************


名前:SkeltanTeacher
肩書:おつボネさま
ブログ内検索
カテゴリー
>>Green Gables<<

いつもコメントや拍手でのメッセージありがとうございます。

拍手コメの方は返信が出来ませんがしっかり読ませていただいてます。

とても励みになります!



ということで、前回の話で使用していた家のMOD紹介です。



帝都の南東に一軒の建物を追加します。


オブリ暦5年くらい?の私が長年待ち続けようやく実現していたすばらすぃMOD!

「そうよ!私が待ち望んでいた家が今目の前に!!」



この家をたまたま見ることがなかったらオブリに呼び戻されることはなかったでしょう(ドドーン!

拍手[40回]

PR
All New House

Bravilの北に家を追加します。




このMODの見所は、家も家具も食器も椅子もシャンデリアもなんでもかんでもすべてが新しく作られたオブジェクトです。






SS撮っていて、気が付けば内装の写真よりも家具の写真ばっかり撮ってました。

拍手[3回]

EaglesRest(ORE)



Anvil北の海に岩山の島と家を追加します。


マーカーの場所へ行くと、岸壁の島が海から突き出しているのが見えます。



Eagles Rest(鷲の休息)という言葉がぴったりな地形の頂上に家があります。

拍手[3回]

VINCE'S GREEN HOUSE(ORE)

温室を追加するMODです。



Weyeにモデルハウスが置かれています。

目立つ白い外観なのですぐに見つかりますよ。




中には草や花が植えられていています。



野菜や果物などをここで栽培してみたいな。

家を作って庭にこの温室を置くと、リッチな邸宅に( ̄ー ̄)



イチゴが美味しそうでぷちぷちモグモグ・・・トマトなんかもここで栽培したら良さそう。

「あら~ここってもしかして温室~?」

「あれ、スケルたん先生、お久しぶりです」



「温室ときたらやっぱりアレよね~秘密の花園~。あれって~内容は感動物の文学作品だけど~秘密の花園っていう響きが~アヤしく聞こえるみたいで~骨親友にエッティな作品と勘違いされた思い出があるわぁ~でも英語読みならThe Secret Gardenでシークレットサービスみたいでカッコよくなるんだけど~」

先生は一人べらべら喋ってます。

「あのう先生、秘密の庭園は温室じゃなくて、普通の中庭だったような気がするんですが」



「アラ~そうだったかしら~。ま~別にまちがっててもいいのよ~温室の植物ちゃんたちって~愛を育むカップルと似てるわよね~え~その心はって~?野暮なこと聞くのねえ~恋心って大事に大事に水や肥料を与えられてすくすく育っていく葉っぱちゃんたちと似てるじゃないの~アハハン♪で~ここの適温温度がこれまた~」

長くなりそうなので次に行きましょう。

拍手[1回]

Enchanted Druid Treehome
(Shivering Islisが必要です)

Skingrad東の森の中に一本の巨木があり、そこにはドルイドの家があります。



こじんまりした家ですが素敵なインテリアといろんな仕掛けがある、不思議な家です。


ゲームを開始すると、目の前に巻物が出現します。



それを読むことで、場所と扉の仕掛けがわかるようになっています。

拍手[2回]

Zeeland Manor

このMODはShivering Islesが必要です。

Leyawiinの南にひっそり建っている小さな豪邸は、新しい主を待っています。



家の外にはボートハウスがあり、ヨットが停泊しています。

場所はこちら。

拍手[6回]


Copyright c フジョシプレイOBLIVION。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]